rurefishing

アクセスカウンタ

zoom RSS 偶然の出会い

<<   作成日時 : 2008/06/02 21:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 22

ミノーに修正を加えた。
ウェイトの位置、アイの位置、そしてリップの位置と若干のボディー形状。
早速テストに川へ向かう。

すっきりした気持ちで釣りをしたいので、入渓場所を通り過ぎ、公衆便所へ向かう。
用を済ませ、来た道を引き返していると、見たことある車とすれ違った。
山道を早朝走る他県ナンバーの車。
絶対間違いない。彼である。
この場所だと、彼の入渓場所も想像がつく。
さっそく、後を追うと、駐車場所には思ったとおり、masuturiさんがいた。

本日、masuturiさんは、裏川探検隊さんとの釣行とのこと。
無理矢理お願いして、仲間に入れてもらった。

裏川探検隊さんと言えば、世附をホームグランドとし、激戦区で数々の釣果を挙げている凄腕アングラーである。
泣く子も黙るmasuturiさん、名手裏川探検隊さん+ヘッポコアングラーでこの川に住む魚達全員と遊ぶ計画である。


魚の機嫌が悪いのか、留守にしているのか、はたまた腕が悪いのか?
さっぱりである。
僕だけ釣れないのなら納得できるが、何故か、皆釣れない。

最近、釣りにたいする意識変化が起きている。
もちろん、大きい魚、多くの魚を釣りたい気持ちはあるが、それと同様に、川を歩く事に楽しみを見出している。
パックロッドを仕舞って手ぶらで川原を歩く事。
思った以上に快適で楽しい。

そうこうしているうちに、淵で大きな魚影をmasuturiさんが発見。
ジャンケンで順番を決め、一人一投勝負。
一巡目、二順目・・・いつしか一人五投勝負に変更。
面白い事に一発目は全員ミスキャスト。
デジカメで撮った動画を後で見て大笑い。

結局、13時間近く釣りをして、僕の釣果は小さな魚2匹。
でも、楽しかった一日。

釣行後、駐車場所で裏川探検隊さんの素っ裸での着替え、masuturiさんのウェーダーの秘密。
最後まで笑える一日だった。




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Amoxicillin no prescription.
Amoxicillin. Amoxicillin clavulanic acid suspension. Amoxicillin kills acne. Amoxicillin price. How quickly does amoxicillin work. Taking amoxicillin while pregnant. Bleeding and amoxicillin. ...続きを見る
Amoxicillin acne.
2008/11/15 03:06
Vicodin.
What is vicodin. Drug vicodin. Vicodin. ...続きを見る
Vicodin.
2009/06/03 09:40
Hydrocodone.
Hydrocodone. Watson hydrocodone. Worried sick about unborn baby due to hydrocodone. ...続きを見る
Withdrawal frpm hydr...
2009/11/01 02:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
聞きましたよ〜
素晴しい遂行技術でmasuturiさんをクライマーズハイにさせちゃった事〜
ウエイダーに秘密!
ナンでしょう!?知りたいな〜〜。。。
TABO
2008/06/03 01:02
mogさんも素敵な仲間との釣行だったのですね。
魚を釣る以外の楽しみって判りますよ〜
自分も最近そうです。
大人(オヤジ)になったって事でしょうか(笑)
おお〜
2008/06/03 11:57
TABOさん、こんばんは。
去年2足のフェルトソールを張り替えて3月から同じ靴を履いていたんですが、前回の釣行で片足が剥がれてしまい、今回はもう一足を履きました。
ゴートフェルトの靴底で割高だったんですが、驚きのグリップ力です。だいぶ助けられましたよ〜。
ウェーダーの秘密は釣りを終えて駐車場で見てしまいました。
凄かったです!昼食時、なにげなくその話をしていたんですが、あまり気に留めていなかったんです。
目の当たりにすると驚きと同時に・・・
是非、一度ご自分の目で確認しで下さい。
その時は誘って下さいね!
mog
2008/06/03 18:41
おお〜さん?、こんばんは。
一人の時の冒険も楽しいけど、仲間がいると、気力と安心感と喜びが何倍にもなりますね。

オヤジ?最近は否定出来ません。
背は縮むは体重は増えるは・・・
mog
2008/06/03 18:51
こんばんは。先日はありがとうございました。
ケースにズラリと並んだmogミノーをみて、とても真摯に取り組んでいるんだなと感心させられました。
インジェクションを使ってる身としてはすこしイージーな姿勢が恥ずかしかったです。
それと、フックですね。私はトレブルのままバーブを潰してこれでいいだろうという感じで投げていましたが、masuturiさんとmogさんは当然のごとくシングルバーブレスを使っていましたね。反省しなければなりません。
これからもよろしくお願いします。
裏川探検隊
2008/06/03 21:25
凄腕アングラーが三人も揃ってしまった
ので、水中では緊急警報でお魚さん、皆
大慌てで避難してたんですね〜!
13時間とは凄いですね!海では、よくあります
が、渓流では、そんなに長く過ごした事ないで
す。。。
ミノーのテスト結果はどうだったのでしょう
か??
Karma
2008/06/03 21:33
一人の釣行も良いですが仲間と一緒だと楽しさ倍増、不安激減ですよね〜!
僕はまだ川歩きを楽しむ余裕は余りありません・・・。少しでもそんな余裕が欲しい所ですがまだまだ歩くのに精一杯で景色を堪能したりする余裕はないです(汗)
先日山梨に釣行した時にmogさんの様に僕もパックロッドが欲しいな〜と思わされました。
そうすれば少しは余裕できますかね〜?
今度、渓の歩き方伝授してくださ〜い!!
琉空
2008/06/04 09:39
裏川探検隊さん、こちらこそ有難うございました。
状況に応じてルアーを変える事は、魚を釣る上でとても重要な事と思います。
僕はそれを怠ってます。
ロッドやらラインやらフックのバランスも滅茶苦茶で、弾かれてばかりです。
でも、今はこれで良しとしています。
強がりに聞こえるかもしれませんが、バレが多くても使っていて結構楽しめますので。


mog
2008/06/04 18:11
Karmaさん、こんばんは。
今回、同行させて頂いた方々から見れば、僕なんかヘナチョコもいいとこです。

ミノーのテスト?
30点ですね。きっと無理だな。でも、もしかしたら・・・と、変な期待を持っていたんですが見事玉砕されました。
修正箇所は分かっているので、次回は50点は行けそうです。
mog
2008/06/04 18:23
琉空さん、こんばんは。
両手が空くと、渓を歩く事に関してはすごく楽になるし、余裕もできます。
今回、お二方と話していたんですが、僕の好みのパックロッドは難しい・・・との事でした。
琉空さんが、現在使っているロッドの感覚をパックロッドに求めると同じように難しいとおもいますよ!
でも、魅力がありますね。パックロッド。

僕は暇人なので、いつでもお供しますよ!
mog
2008/06/04 18:36
ちょっとづつ自分の理想に近づけていく
過程が、また楽しいのでしょうねぇ!
僕もいつか自作ミノーに挑戦してみたい
ですが、不器用なので、自作ミノーOnlyで
勝負する事はできないと思います・・・
いつか、mogさんのミノー、実際に見てみたい
です☆
Karma
2008/06/04 21:57
偶然に会ったなんて、きっとイワナが呼んだのでしょう。
mogミノーが次回50点?
もっと上だと推測しますが、その厳しさゆえに良いものができるのでしょうね。
taki
2008/06/04 23:41
理想に近づく過程は楽しい時より、苦痛な時の方が多いですね。
僕が作ってるミノーは、市販されてるミノーに比べると全然魚に相手にされません。
ミノーを作って分かった事は市販ミノーはスゴイです。
ほんと、自己満足だけですよ。
ただ、それだけです。
mogミノー見たらがっかりしますよ。絶対。
mog
2008/06/05 18:31
takiさん、今シーズンの僕はふぬけです。
新しいミノーをチョコット作っては挫折の繰り返しです。頑張って魚を釣る気持ちも薄れてる気がします。
でも、休みの前日になると釣りの事で頭がいっぱいになります。
魚を釣る事より、このポイントでこうして魚を釣りたい・・・と、変な思い込みで釣りをしています。
今回のミノーはじっくり行くつもりです。もう一度コンセプトから考え直していくつもりです。
でもきっと、小手先の悪足掻きをするんだろうな〜!たぶん、次の休みに。
mog
2008/06/05 18:44
裏川探検隊さんのブログにmogさんのミノーの
大きめの写真がUPされてたので、見させて
頂きましたが凄く良い感じでしたよ〜!
Karma
2008/06/05 21:35
こればっかりは「どれどれ俺に貸してごらん、ふ〜ん、けっこういいミノーじゃないか」ってわけにはいかないんですよねー、自分が納得しないと。
でもきっとトロ瀬から早瀬、そして海に出ると信じています。
がんばって〜
taki
2008/06/05 21:55
台風で一変した険しい川への釣行だったので、mogさんが颯爽と現れたときには実に心強かったです。山奥への誘い、どうもありがとうございました。
それにしても13時間も釣りしましたね。それなのに、あの日はまだまだ行けそうな気がしていました(ウェーダーさえ無事なら)。何かに取り憑かれていたとしか思えません。
TABOさん、僕のウェーダーはウェーディング禁止です(笑)。水漏れが止まらなくて、両足が1キロずつ重くなります。
masuturi
2008/06/05 23:05
karmaさん、有難うございます。
僕がここ数年、変わらずに信じてる事は、ルアーの色だけです。
takiさんやkazuさんみたいに凝ったカラーリングは僕には出来ませんが、いまだに信じてる色があります。
ミノーのアクションは、基本的にはあまり動かないミノーが好きです。けど最近は激しいローリングアクションのミノーを作ろうと思って奮闘しています。
きっと、ウォブが強いミノーの方が魚は釣れるんだろうけど・・・

mog
2008/06/06 18:44
takiさん、こんばんは。
今のミノーだとこうすればこんな動きがでるんじゃないかな?と、なんとなく想像はつくんですが、アイやウェイトの位置を変えちゃうと??です。
「ここをこうすれば上手くいきますよ!」と、天の声が聞きたい気持ちです。
聞きたいけど、聞きたくない天の声!
ミノー作りの法則とか方程式とかあるのかな?
知りたいような知りたくなような・・・

悪足掻き第一弾!完成しました。
リップの形状と、角度を変更。
のんびりいきま〜す。
mog
2008/06/06 19:01
masuturiさん、先日は有難うございました。
魚は釣れなくても、ホント満足できました。仲間がいるって、心強いですね。
あの日の気持ちは3人とも同じだったと思いますよ。
僕はもう少し知的な遡行をしなければいけませんね。
経験や教訓を生かした遡行を目指します。

TABOさん、すごいですよ!masuturiさんのウェーダー。takiさんのウェーダー2枚重ねも凄いけど、masuturiさんのウェーダーはホント?ウェーダー?ですよ。
僕の中では、釣り=ウェーダーだったけど、とんだ思い込みでした。

mog
2008/06/06 19:32
なろほどぉ!(笑)
足かせ付きでもまだまだ行けそうな気がするなんて、mogさんが居る事効果とmasuturiさんの凄さの相乗効果ですね!
でも、見たかったですね〜(笑)
大丈夫ですか〜といいいながら笑っちゃいそうですけど(汗)
TABO
2008/06/07 10:46
[いや〜水漏れがすごくて・・・」と言いながら着替えていたんです。
確かに靴下はびちょびちょで。
「でも、こんなもんじゃないですよ」と、
ウェーダーをひっくり返した瞬間、ジャバーと水が出て来ました。
もう、唖然を通り越して笑いがこみ上げてきました。(推定、常時ヒザ近くまで水に浸かってます)
僕にそう言う趣味はないけど、もしかしたらmasuturiさんは相当なM?と思っちゃいました。
mog
2008/06/07 18:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
偶然の出会い rurefishing/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる